抜け毛などヘアケアに大事なシャンプーよりどりblog

抜け毛など髪に関するヘアケア情報ブログ

抜け毛が気になる場合にはスカルプシャンプーにする方が良い?

抜け毛が気になり始めたらシャンプーを変えるというのも効果的かもしれません。ヘアケア向きのシャンプーは今ではかなり刺激が抑えられているので、特にシャンプーの変更は必要ないかもしれませんが、トリートメントやコンディショナーを使用する場合には、すすぎ液が頭皮に付きやすいので刺激になりやすい場合があります。


なので、スカルプシャンプーでコンディショナーやトリートメントなどが不使用というのを選んでいくと良いかもしれません。頭皮にコンディショナーなど付けなくてすすぐ際は結構軽めにすすぎが終わってしまうので、シャンプーでいくらすすぎが丁寧でも結局コンディショナーなど頭皮に刺激が残りやすい場合もあります。ですので、頭皮が荒れやすいので、慎重にシャンプーを選ぶと良いかもしれません。


抜け毛の予防にシャンプー代わりに石鹸を活用するのはどう?

最近は石鹸シャンプーにも慣れてきたので、固形石鹸をそのまま泡立てて使用しようと思っています。


抜け毛が気になった際に石鹸シャンプーにしたら抜け毛が止まったので、定期的に石鹸シャンプーを使用しています。泡立ててみると分かるのですが、手洗い用の安い固形石鹸の方がキメが荒いのにビックリしました。


石鹸のキメの細かい泡で洗ってみたい?

石鹸シャンプーで良質なタイプのシャンプーよりも固形タイプでは洗顔料の方が泡のきめが細かいので頭皮ケアに使えないかな?と考えましたね。


お茶石鹸とか使用すると頭皮から緑茶の良い香りがしそうですが、やっぱり香料が入った緑茶の香りよりも有機栽培の緑茶の香りがしてほしいものです。


実際はキメの細かい泡は抜け毛の予防につながるかは不明

固形石鹸で何故頭皮ケアしてみたいと思った2点目は頭皮ケアとかのシャンプーで入っているコラーゲンやホホバオイルなどがあるからです。


抜け毛の予防にシャンプー代わりに石鹸を活用するのはどう?

育毛剤の臭いは頭皮に付きやすい?

育毛剤を長期期間使用するとシャンプーとかでしっかり洗い流した後でも育毛剤の臭いが残っているような感じがするときがあります。


これは育毛剤の香りみたいなのが鼻についてしまったような感じかもしれませんが、育毛剤を使用した後湿布している時間が長いので、やっぱり育毛剤の臭いというのが地肌に付いてしまうというのが考えられますよね。なのでシャンプーとかでしっかり香りの部分を落としたいと思っているのですが、一回のシャンプーで落とすというのは難しいかもしれません。


殺菌しすぎないようにするのも大事?

体臭とかで日本とかだと落としてしまうという清潔感に似た部分がありますが、海外だと香水をつけるというのがあるので、育毛剤もなるべくツーンとするようなにおいがしないタイプのを使用するというのがよいかもしれませんね。


アルコール系の香りという表現がぴったりできますが、フェノキシエタノールみたいに多少殺菌作用があります。頭皮に皮脂があるという事は臭いの元かもしれませんが、腸内みたいに常在菌が存在し雑菌みたいなのをしっかり食べてくれるようです。


ですので、あまり殺菌力が強いシャンプーや育毛剤などのヘアケア製品というのは毎日使う上では注意が必要かもしれません。


消臭目的の場合にはシャンプーしすぎないようにするのが大事?

頭皮の消臭目的でシャンプーをしようとすると洗浄力が強すぎて頭皮が乾燥したり、抜け毛が多い時期は頭皮の脂性というのにもなりやすいので、注意が必要です。


育毛剤の臭いは頭皮に付きやすい?

白髪染めトリートメントの後に良いシャンプーは?

白髪染めではトリートメントを使用したタイプなど緩やかに染まるタイプの白髪染めが人気です。


緩やかに染まるという事はやはり色も落ちやすいので、一番シャンプーで落ちやすいというのも関係してきます。


色落ちが激しいシャンプーはある?

通常のヘアカラーでも色が落ちてしまう場合もありますので、シャンプーではキューティクルが出来るだけ開かないタイプのシャンプーを使用していくのが良いかもしれません。


石鹸シャンプーはアルカリ性なので、洗髪中にキューティクルが開いてしまうというのがあるので、色落ちが激しくなる場合があります。


退色が進みにくいアミノ酸系シャンプーもポイント

また洗浄力が強すぎても色落ちが激しくなる原因にもなるので、アミノ酸系の温和な洗浄力のシャンプーなど使用すると良いかもしれません。


髪にコシがなくなってしまう場合も多いので、自然にコシが出るようにシリコンでコシが生まれるよりは、毛先などよりも新しい毛穴に近い部分の髪が伸びてきた際にいい状態で保てるようにアミノ酸系シャンプーなどを活用していくと良いでしょう。


温和なシャンプーを使用しましょう

スカルプシャンプーよりもヘアケア系のシャンプーの方がアミノ酸系洗浄成分を使用している場合も多くクレンジングシャンプーでは洗浄力が強いタイプも多いので、温和なグルタミン酸系やアラニン系などのシャンプーを使用していくと良いでしょう。


シャンプーでも昆布を使用したスカルプシャンプーは人気ですが、やはり育毛剤でもm034などミツイシコンブなど最近では昆布を配合したタイプの育毛剤が人気なので、白髪染めの昆布を使用したタイプの白髪染めトリートメントが人気なのも関係しているのかもしれません。


白髪染めトリートメントの後に良いシャンプーは?

抜け毛などヘアケアに大事なシャンプーよりどりblog このページのトップヘ